資金面で援助いたします

現在わが国では、IT技術者不足がいわれる一方、経済不況は深刻を極め、家庭経済にも大きな影響を及ぼしています。こうした中、本校は、向上心に燃えながら進学できない方々を支援するため、緊急の学費支援制度をつくり、即戦力となる人材の育成に寄与することとしました。

1.入学時学費等支援制度

希望する人は「学費等支援制度申請書」の提出が必要です。

種類対象免除金額
1受験料免除制度本校主催の学校見学会に参加した者が、受験する場合は、受験料(15,000円)の一部(5,000円)を免除する

5,000円

2推薦入学者
入学金免除制度
高等学校長の推薦を受け、合格した者は、入学金(150,000円)の一部(30,000円)を免除する

30,000円

3指定校推薦入学者入学金免除制度指定校推薦入学者は、入学金150,000円のうち、100,000円を免除する

100,000円

4アパート家貸助成制度遠隔地の学生がアパートに入居した場合は、在学中アパート家賃を月5,000円補助する
※指定校推薦入学者で遠隔地指定校の者は月10,000円補助する

月額5,000円
(指定校推薦入学者で遠隔地の者は月額10,000円)


5兄弟姉妹・いとこ 支援制度本校の在学生または卒業生に、兄弟姉妹、いとこがいる入学生は、施設費(100,000円)の半額(50,000円)を免除する

50,000円

6自動車免許取得
助成制度
2021年3月に高等学校を卒業した人で自動車免許を入学前に取得した人に10,000円を支給する

10,000円

「アパート家賃助成制度」における遠隔地とは自宅から片道30キロ以上(大田市より西 東出雲町より東 掛合町より南 など)の地域です。

2.学内奨学金制度

本校校長がそれにふさわしいと認めた人について適用します。
希望する人は入学後「学費等支援制度申請書」を提出してください。
1年次、2年次それぞれの申請となります。成績優秀者又は家庭の経済状況により授業料の半額を免除します。

3.公的奨学金制度

日本学生支援機構奨学金貸与制度

区分第一種奨学金第二種奨学金
最高月額自宅通学者    53,000円
自宅外通学者   60,000円
2万円~12万円から選択
利息無利子有利子
進学先が確定していなくても入学前に奨学金を予約することができる制度です。
進学する前年度に、在学している高等学校の奨学金窓口に申し出てください。

島根県育英会奨学金制度、就学金制度

区分就学資金貸付奨学金貸付
一括/月額50万円または100万円3万円~7万円から選択
利息有利子無利子
日本学生支援機構との併給はできません。

保育士修学資金貸付制度(島根県社会福祉協議会)

区分貸付金額
月額5万円
利息無利子(ただし返済期間を過ぎて返済する場合は、その残額に対して年 5% の延滞利子が掛かります)
指定保育士養成施設に在学し、卒業後に島根県内の保育所等において業務に従事される方に対して、修学にかかる費用の貸付を行い、質の高い保育士の養成確保に資することを目的につくられた制度です。上記月額に加えて入学準備金 20 万円以内、就職準備金 20 万円以内、生活費加算が、生活保護世帯またはそれに準ずる世帯に貸付られる場合があります。島根県内で 5 年間 (過疎地域は 3 年間) 以上保育所等施設において保育士の業務に従事した場合に、貸付した修学資金の返還が全額免除されます。なお、一次募集では養成施設入学前に貸付内定を受けることができます。

4.学費ローン

オリエントコーポレーションと連携して、簡単な手続きで利用可能な教育ローンを導入しています。学費納入金をオリエントコーポレーションが本校に一括納入します。保護者の方が、オリエントコーポレーションに毎月分割にて返済する制度です。詳しくはオリエントコーポレーションへお問い合わせください。(電話 0120-517-325)

日本政策金融公庫の「国の教育ローン」や銀行などの教育ローンが利用できます。詳しくは各金融機関又は本校までお問合せください。